『フェオファーン聖譚曲(オラトリオ) op.1  黄金国の黄昏』 Net Galley様で公開中です!

「私には、この大王国の黄昏の鐘が聞こえるよ」

強大なる中央集権国家を維持するため、稀代の悪法を用いて繁栄を極めてきたロジオン王国が、今、ひそやかに、変革の時を迎えようとしていた。その引き金を引いたのは、魔術師団長のゲーナ・テルミンとその甥のアントーシャ・リヒテル、そして、王国への怒りが限界に達しつつある地方領主たちだった。

洗練を極めた王族、老練な政治家、忠義に生きる騎士たちは、その流れを堰き止めることができるのか。一方、アントーシャたちが強大な王国を倒すために採ろうとしている前代未聞の手法とは――。

 

『フェオファーン聖譚曲(オラトリオ) op.1  黄金国の黄昏』 by opsol book

NetGalley様で公開中です!
NetGalley様の利用は全然難しくありませんので、皆様ぜひお読みいただけたら嬉しく思います。

詳細はこちら⇒netgal.ly/4xs6uq

三重県伊勢市小俣町の出版社

”幸せな本”を創る出版社
  オプソルブック

株式会社opsol book

〒519-0503
三重県伊勢市小俣町元町623番1
TEL:0596-28-3906
FAX:059-993-7078